読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メガチルタリスを待ちわびる米のシングルレートS2(最高レート1946)

 こんにちは、コシヒカリといいます。

 ポケバンクがSMにも対応されチルタリスが使用できるようになりましたが,メガストーンが入手できずメガ進化ができなかったので,今シーズンもチルタリスなしでレートを行いました。その結果,最高レート1946(途中)と2000には到達しませんでしたが、いい結果になったので簡単に使用した構築を紹介したいと思います.

 

f:id:koshihikaripokemon:20170322170148p:plain

f:id:koshihikaripokemon:20170322170240p:plain

カメックス @カメックスナイト

みずのはどう れいとうビーム はどうだん アクアジェット

努力値 H252 A×    B×     C252  D×   S4

実数値 H186 A110 B140 C205  D135 S99

 

技はタイプ一致の水の波動とアクアジェット、ドラゴンポケモン意識の冷凍ビーム、ガルーラやバンギラスポリゴン2意識の波動弾を採用しました。シーズン前半はバンドリマンダが多くいたのでかなり刺さっていました、また対面でウルガモスに積まれてもH振りであっても水の波動(59.4~69.8%)+アクアジェット(31.3~37.5%)で乱数で落とせたり、ガブリアスのZげきりんを確定で耐えたりしたので、火力と耐久を兼ね備えた使いやすいポケモンだと思いました。しかし、後半はメガリザードンが増えた影響で選出頻度はかなり低くなりました。

 

f:id:koshihikaripokemon:20170322170454g:plain

ラティアス @ゴツゴツメット

サイコキネシス れいとうビーム 10まんボルト はねやすめ

努力値 H156 A× B100  C×    D×    S252

実数値 H175 A× B123  C129 D150 S178

 

 元はガブリアス(ようきAS、襷、げきりん・じしん・がんせきふうじ・ステルスロック)を入れていましたが、ニトチャ+めざ氷リザードンYでぼこぼこにされたので、リザY対策で採用しました。リザXであっても裏にナットレイを入れて2体で何とか対策してました。ただ急いで変更していたのでORASの調整のままでしたし、王冠も使っていなかったのでかなり中途半端にしてしまいました…

 あとガブリアスくらいまで抜いていれば十分だったので、Sを割いて火力や耐久に回すべきだったかなと思っています。

 

f:id:koshihikaripokemon:20170322170426g:plain

ナットレイ @たべのこし

ジャイロボール タネマシンガン ステルスロック やどりぎのたね

努力値 H252 A44  B212  C× D×  S×

実数値 H181 A120 B195 C× D136  S22

 

 HBベースのナットレイです。シーズン初期はじめんZじならしを搭載した個体で後出ししてきたバシャーモヒードランを返り討ちにしていましたが、リザードンが増えた影響で腐り始めたのでテンプレートな型に変更しました。タネマシンガンはパルシェンカプ・レヒレ等の安定した技として採用しました。ステルスロックを入れていましたが、リザードンが後出しした後に全抜き展開をしてくるのであまり負荷を与えられませんでした。あと不意のめざ炎が多かったのでHDベースの方が安定しているのかなと思いました。

 

f:id:koshihikaripokemon:20170322170536g:plain

バシャーモ @オボンの実

とびひざげり フレアドライブ おにび まもる

努力値 H156 A×  B244    C× D×   S108

実数値 H175 A140 B133  C× D90 S114

 

 対面からガブリアスマンムーミミッキュに強く、後出ししてくるギャラドスボーマンダに負荷をかけられると思い、鬼火搭載の型を考えました。メガできればもっと良かったのですが、まだ解禁されていないため、耐久を補強できるオボンの実を採用しました。あまりスカーフガブリアスが見られなかったので、1加速でガブリアス抜きかつようきガブリアス地震を乱数31.3%になるように調整しました。マンムーを鬼火+飛び膝蹴りで倒せたり、鬼火で負荷をかけられたのでそこそこ強かったかなと思います。しかし、補正も努力値も振っていないため、火力が低かったのではやくメガ進化してほしいと思いました。

 

f:id:koshihikaripokemon:20170322170623p:plain

カプ・コケコ @フェアリーZ

10まんボルト ボルトチェンジ マジカルシャイン くさむすび

努力値 H×     A× B×     C252 D4  S252

実数値 H145 A× B105  C147 D96 S200

 

 初期は霊獣ボルトロスでしたが、刺さりが悪かったり気合玉が全く当たらなかったりしたので命中安定技で最低限の働きができ、眠り対策にもなるカプ・コケコを採用しました。ボーマンダが重かったので対面で確実に倒せるフェアリーZを採用しました。くさむすびマンムー対策です。S130族と速くエレキフィールドの影響で高い火力で攻撃できたので思った以上に使いやすかったです。ただ、メガゲンガーとの対面で全部同速負けしたのでもう少し自覚を見せてほしかったかなと思ってます。

 

 f:id:koshihikaripokemon:20170322170704g:plain

ランドロス @とつげきチョッキ

じしん はたきおとす とんぼがえり がんせきふうじ

努力値 H244  A44  B28   C× D92   S100

実数値 H195  A188 B114 C× D112 S124

 電気受け+地面受けの役割で採用しました。大体がクッションの役割として使用したような気がしますが、リザードンXでもYでも後出しして活躍できたかなあと思います(めざ氷はお手上げ)。全体的にゲッコウガも重いパーティーだったのでスカーフでもよかったかもしれません。

 

 今シーズンの感想としては前半がバンドリマンダ、後半はリザードン軸のパーティーが多い印象でした。カメックスがバンドリマンダに強いので前半は1600後半から1900代まで26勝10敗くらいのかなりいい調子でシーズン最高の1946まで上がれましたが、リザードン軸が増えてからは環境の変化についていけずにボロ負けしました(フォロワーの方はTLでツイートしてたのでなんとなくわかると思います)。リアルの関係でいろいろ立て込んでいて最高レートになってからなかなかレートにも潜れなかったので、上げられるうちに上げておけばよかったかなと思っています。

シーズン3はもう始まっていますが、4月から新生活で現在はその準備をしているので、回数は潜れないかと思いますが、しっかりと新しいパーティーを組んでレートはやっていきたいです。動画の方もかなりご無沙汰なので少しでもあげていきたいと思うので、投稿した際は宜しくお願いします。

ベトンアシレーヌマンダ[最高レート1985]

みなさんこんにちは、コシヒカリといいます。

 今シーズンは相棒であるチルタリスがいないシーズンだったので、レートに潜るか悩みましたが、バンク解禁前のレートは今しかできないので思い切って潜りました。その結果、過去最高レートの1985に到達したのでその構築を紹介したいと思います。

f:id:koshihikaripokemon:20170117203341p:plainf:id:koshihikaripokemon:20170117204703p:plain

 

[メンバー]

f:id:koshihikaripokemon:20170117203418p:plain

ベトベトン(A) 慎重 @イアの実

ダストシュート(どくづき) 叩き落とす クリアスモッグ どくどく

努力値 H164 A60  B148  C× D132 S4 実数値 H201 A133 B114  C× D150 S71

H:4n+1調整

A:ダストシュート→H252振りカプ・テテフを確定1発

           H252振りカプ・コケコを乱数1発(75%)

B:ガブリアス地震が乱数1発(37.5%)

D:カプ・コケコの10万ボルトが確定3発(37.8~44.8%)

S:余り

 A種族値が高いのでそんなに振らなくても弱点をつけば負荷をかけられました。どくどくはパーティー全体で火力が少ないポケモンが多いのでHPを削るのに有効でした。クリアスモッグは役割破壊の火炎放射でもよかったですが、今シーズンは積み展開が多い印象だったので積み起点にさせないこの技を選びました。実際読まれなかったので、イーブイのナインエボルブーストやポリゴンZのZテクスチャーなどを無効化できてめちゃくちゃ楽しかった。あとミミッキュの化けの皮を剥がしながらステータスをリセットできるのもよかった。

 しかし、ポリゴン2よりも遅いのでポリゴン2意識の調整をしてもいいかもしれない。また、技範囲の関係でルカリオハッサム、テッカグヤなどを後出しされたことが多かったので、教え技ですが炎のパンチが欲しくなりました...

f:id:koshihikaripokemon:20170117203549p:plain

熱湯(うたかたのアリア) ムーンフォース アクアジェット アンコール

努力値 H252 A× B236  C12  D0 S4 実数値 H187 A84 B124  C162 D135 S81

H:極振り

A:無振り

B:メガギャラドス地震(A+1)がオボン込みで確定3発

  メガボーマンダすてみタックルが確定2発(75.9~89.8%)

C:ムーンフェース+アクアジェットで無振りガブリアスを確定で倒す

D:無振り(今回使用した個体はD個体値が29なので31の場合は136です)

S:余り

 環境で強いと聞いたメガギャラドスに対して極振りのムーンフォースは確定で耐えられA+1の地震で確定2発を取られてしまうので、HBベースにすることでA+1の地震をオボン込み確定2発耐えに調整でき,後出しからでも強く出られるようにしました。H振りだけだとボーマンダの特化すてみも耐えるのは魅力的だと思います(H振りだけの場合93.8%でおちます)。また,アンコールが警戒されなかったので、積み技をアンコールできたのは大きかったです。

 しかし、ベトベトン同様に遅いので,意識するポケモンに合わせて素早さに振っても良さそうです。また,やけどワンチャンで熱湯にしましたが、熱湯+アクジェでウツロイドを倒せず火力が足りなかったで、ラスト2日はうたかたのアリアを採用しました。

f:id:koshihikaripokemon:20170117203826p:plain

ボーマンダ 無邪気 @ボーマンダナイト 

捨て身タックル 地震 流星群 大文字

努力値:H4 A252 B× C× D× S252 実数値:H171 A197 B150 C140 D99 S189

H:余り

A:極振り

B:無振り

C:無振り

D:無振り

S:極振り

 ASぶっぱの両刀ボーマンダです。このパーティーは一致で炎技を打てるポケモンがいなく、地面が無効であるテッカグヤや等倍であるハッサムが来やすかったため両刀型を採用しました。H振りテッカグヤに大文字が乱数2発で落とせるか怪しいですが、十分負荷をかけられるのでよかったです(なお命中すればですが...)。また,ボーマンダ対面で安定して流星群が打てたり,最速のメガメタグロスより先に動けたりしたので使いやすかったです。両刀マンダは相手では2回くらいしかいなかったのでかなり読まれなかったです。

 しかし、竜の舞がなかったのでコケコがきつかったり,捨て身タックルでガブリアスを倒せなかったりしたので、無邪気両刀の弱みが見えた場面もありました。

f:id:koshihikaripokemon:20170117203944p:plain

クワガノン 控えめ @突撃チョッキ

10万ボルト ボルトチェンジ 虫のさざめき マッドショット

努力値:H244 A× B92 C172 D× S× 実数値:H183 A× B122 C205 D95 S63

H:ほぼ極振り(4n-1調整)

A:無振り

B:メガギャラドスの滝登りが確定3発(41.5~49.7%)

C:余り

D:無振り

S:無振り

 最初はCぶっぱの眼鏡型にしていましたが、突撃チョッキを持たせて物理・特殊ともに受け性能を上げました。ジバコイルやコケコが選出されやすかったので、対策としてマッドショットを採用しました。両方とも一撃では落とせませんが読まれないので安定して打てましたし、技効果の確定Sダウンのおかげで次のターンにジバコイルより早く行動できたり、コケコに処理されても裏のマンダで上から殴れたりできたので使いやすかったです。

 悩むところは欲しい技が多すぎて4つじゃ収まらなかったことですかね...

f:id:koshihikaripokemon:20170117204213p:plain

メタグロス 陽気 @メタグロスナイト

コメットパンチ 思念の頭突き 地震 バレットパンチ

努力値:H0 A252 B× C× D4 S252 実数値:H155 A197 B170 C112 D131 S178

H:無振り

A:極振り

B:無振り

C:無振り

D:余り

S:極振り

 普通のASメガグロスです。今作からメガ進化したターンから素早さが110族になれるのでガルーラやガブリアス等に上から攻撃できたのはかなり強かった。最初はアームハンマーにしてましたが、グロス対面も考慮して地震にしました。しかし、テッカグヤやギャラドスが良く後出しされたので雷パンチが欲しくなる場面が多々ありました。

f:id:koshihikaripokemon:20170117204318p:plain

ポリゴン2 図太い @進化の輝石

努力値:H244 A× B204 C4 D52 S4 実数値:H191 A× B149 C126 D122 S81

H:ほぼ極振り(16n-1調整)

A:無振り

B:ガブリアスの逆鱗(A+1)が乱数2発(44.0~51.8%)

C:余り

D:カプ・コケコの珠10万ボルト(エレキフィールド下)が確定3発(41.4~49.7%)

S:余り

 

 最初はポリ2の枠がバンバドロだったり、一度クワガノンとポリ2の枠をジバコイルとマッシブーンに変更したりしましたが、基本的にこのパーティーでずっと潜ってました。このシーズンはZ技や新ポケモンがどんな感じか見るために潜っていたので、チルタリスがいないにも関わらず過去最高レートを更新してしまって複雑な気持ちでした...

 来シーズンは(メガ石が来れば)チルタリス入りの構築で潜ろうかと思いますが、まだ構築がまとまっていないので、勝てる構築を探りながら今度こそレート2000に行きたいと思っています。長い文章になりましたが、閲覧してくださりありがとうございました。

大阪遠征2日目 道頓堀巡り

 あみゅグラバーの翌日、大阪遠征2日目のオフレポです。1日目を見てない方はそちらもぜひご覧ください。

 2日目

<チェックアウト~合流>

 朝起きて特に予定を立ててなかったので、テル坊さんやれいらんさん達が集団で遊ぶということで合流させて頂けるようにお願いして、ホテルをチェックアウトしてホテルを出ようとしたときあることに気づきました。

「あれ?3DSあったっけ!?」(思い返すとよくここで思い出したと思います)今までのROMが全部入っていたのでめちゃくちゃ焦りました。ホテルを確認してもなかったので、最後に3DSを使った2次会の店だと確信して直行しますが、まだ開いておらず電話をかけても予約の電話になってしまうということで開店時間にまた出直すことに…

ひとまず待たせてしまっていたテル坊さん達に合流すべく待ち合わせのなんば駅へ向かいました。くよくよしても仕方ないので貴重な時間を楽しむことに切り替えることにしました‼

<昼食>

 全員(テル坊さん、れいらんさん、りゅうさん、ツキナミさん、ろーどさん、猫さん、シアンさん、私の計8名)が集まったところで昼食をとることになりました。シアンさんに連れられてお店に行くとなんとそこにはグラさんがいました!!偶然会ったのでめっちゃテンションが上がりました。グラさんのプライベートな時間をお邪魔して申し訳ありませんでしたが、また会えて嬉しかったです。

 昼食はお好み焼きとたこ焼きを食べました。お好み焼きはいろいろな具が入っていて食べ応えがありおいしかったです。たこ焼きは初めて醤油で食べましたが、あっさりしていてすごく食べやすかったです‼

f:id:koshihikaripokemon:20161116233347j:plain

<道頓堀観光>

 昼食後特に予定も決めていなかったので、とりあえず散策していると「脱出ゲーム」の看板があり、面白そうということでやってみることになりました。私も脱出ゲームは未経験なので8人なので2人×4チームということになり、私は今回初絡みのシアンさんとのペアで挑戦しました。

f:id:koshihikaripokemon:20161116233617j:plain

 挑戦できる最高難易度(★3)だったので、全部クリアとはいきませんでしたが、解いた問題数はトップでした。シアンさんが優秀でめちゃくちゃ助けられました、ありがとうございました!

 途中で合流予定のデッシュくんと合流して、ひとまずお土産を買いに行くことになりました。ほとんどの人に言ってなかったけど、とりあえず買っておくことに。

 お土産屋から出るもその後の予定はなかったです。16時ごろに移動する方もいたので、1時間ほど時間を使える場所ということで先ほどの脱出ゲームの店に再入店。店員さんも「おかえりなさい!?」みたいな反応でした。今回は9人ということで3人×3チームで行うことになり、今回はりゅうさん、シキナミさんと組んで挑戦しました。時間の関係もあり、今回はさっきよりも難易度を下げて(★2)行いました。難易度が下がったのでどのチームもサクサク解いていって接戦になりましたが、3人の力を合わせて最初にクリアできました。正直一人では不可能なところがあったのでりゅうさん、シキナミさんには感謝です!

<審判のとき(3DSとROM)>

 次は梅田に行くということで先に2次会の店に行き、3DSの所在を確認しに行きました。もしなかった場合、「3DSもROMもなくした男が1から始めるシングルレート」ってタイトルで動画を出すくらいの覚悟をしましたが、無事に見つかってよかったです、泣きそうになりました(;;) 心配してくれた方々本当にありがとうございました!

ポケセン(今回2回目)>

 なんば駅でシアンさんと、梅田に移動して新大阪へ向かう猫さんとツキナミさんとお別れしてポケセンへ移動。昨日に引き続きもう一度チルタリスのぬいぐるみを探しましたが、やっぱりなかったです… 今度オンラインで探してみます。

そのあとは新大阪でラーメンを食べてサンダーバード金沢駅へ(説明めっちゃ雑ですね)。ちなみに帰りは京都駅を過ぎたあたりで座れたので救われました。

ということで2日間のオフレポを終了です。2日間交流していただいた方々ありがとうございました!!また会う機会があれば宜しくお願いします。

大阪遠征1日目 あみゅグラバーin道頓堀

<移動~集合>

 10時30過ぎに大阪駅に集合だったので8時ごろの特急で金沢を出発しました。しかし、めちゃくちゃ混んでいて特急の一番後ろの席のすき間で約2時間半立ちっぱなしでした。やっと座れたと思ったら新大阪に到着、座った時間は5分程度でした...

f:id:koshihikaripokemon:20161115090019j:plain

 中央改札の近くであげはくん、えぴおんくんと合流しました。あげはくんは嵐の相葉君に似たイケメン、えぴおんくんは高校の友達と似てて違和感があったけど話しやすかったす。

<ごはん+ポケセン

 合流した後はお好み焼き屋で昼食を取りました。中学以来の本場大阪のお好み焼きをしっかり堪能できました。

 昼食後はポケモンセンターオーサカへ行きました。ちなみに初のポケセンです‼ポケセンなんてそうそう来れないので、配信のサカキのニドクインをもらってきました。チルタリスはなかったですが、チルットドールを購入しました!!やっぱりチルットもかわいいですね~

f:id:koshihikaripokemon:20161115090104p:plain

<ポケ勢の絵描き inヨドバシ>

 次にあげはくんがUSBを買いたいということでヨドバシカメラへ。さすがは都会の店、でかくて驚きました‼いろいろなフロアを回ったところゲーム売り場付近にポケモンの絵を描くコーナーがありました。大学生3人が絵描きコーナーを占拠しながら面白半分に描きましたが、これを差し入れにしたらいいんじゃないか?ということでここで描いた絵を差し入れにすることに決定‼気持ちはプライスレスです(^^)b

 こちらが私の描いたあみゅさんへのオニゴーリとグラさんへのメガギャラドスです。下手ではないですよね?

f:id:koshihikaripokemon:20161115090218p:plain  f:id:koshihikaripokemon:20161115090329p:plain

<あかちゃんさん合流>

 そのあとはニコバー道頓堀のあるなんば駅に移動して途中で合流予定のあかちゃんさんと合流しました。あかちゃんさんはめっちゃ美人でしたね。まだ3部開始まで時間があったのでたこ焼きを食べながらえぴおんくん、あげはくんとフレ戦をしました。えぴおんくんにリベンジされたのは悔しかったけど、あげはくんの結論パに勝てたのでプラマイですかね。チルタリスにはもうちょっと火力ください。

<あみゅグラ3部>

時間が近づいてきたのでニコバーに移動。3部からの参加者では一番乗りだったので入場は早かったですが、話したかったフォロワーさんたちとは離れた場所に...

今回は名札にメガチルタリスを描いていただきました!!

f:id:koshihikaripokemon:20161115090530p:plain

  3部が始まりお酒が来始めると未成年のあげはくんが飲めないと悔しがってましたが、少しだけ煽って飲みました。ただ酒は弱いので飲み始めるとすぐに赤くなり煽り返されました、こればっかりはどうしようもないです...

 横にいた方がたまたま出身が同じで地元トークができて楽しかったです‼ただし、彼は文系らしく卒研がほぼ終わるとのこと、俺も早く終わらせたいな~

 そうしているうちにグラさんがやってきました。前回はあんまり話せなかったのでグラさんがカスミ杯で使っためざ岩チルタリスを話題に話しました。チルタリスを使っている身としてあれはかっこよかった‼ぜひ今後もチルタリスを使ってほしいです。

 そのあと離れていたフォロワーさんたちのいる席へ移動しました。初めて会う人、久々に再開した人たちがいましたが、神無杯や7世代などの話ができてとても楽しかったです‼

元いた席に戻るとあみゅさんがもう移動してしまったと聞いて残念でしたが、なんとサントスさんがいらっしゃいました。5世代の最実から見ている実況者なのでお話しできて楽しかったです、7世代の動画でも期待しています‼

<2次会>

 ニコバー終了後に2次会で飲みに行きました。なかなか食べ物が来ない状況にイラつきましたが、楽しくポケモントークをしながら食べた焼き鳥も鍋もおいしかった。

 そのあとひょんなことからROM交換バトルが始まりました。私はりゅうさんのROMで私のROMを使うりゅうさんと対戦しました。彼の象徴するポケモンオオスバメを使おうか悩みましたが、使いこなせる自信がなかったので今まで使ったことがなかったラティハッサム軸で戦いました。「コシヒカリが勝負を仕掛けてきた」がめっちゃ違和感ありました。試合には負けてしまいましたが、いろいろな構築を使う楽しさを改めて実感しました。

 この後はホテルに戻って、就寝して1日目は終了です。

 結構長くなったので、2日目は分けて書きたいと思います。

お米のチルナットエンテイ軸inS17(最高レート1852)

 

f:id:koshihikaripokemon:20161108224147p:plain

 みなさんこんにちは、コシヒカリといいます。今回が初投稿になります。
 ORASも終わってしまうので今更な感じはしますし、そんなにレートも高くないのですが、今回はチルナット軸での最高レート1852を達成したS17の構築を紹介したいと思います。

f:id:koshihikaripokemon:20161108235105p:plain

構築のベースとなっているパーティーはこちらになっています。
http://dassun26.blog.fc2.com/blog-entry-16.html

 

f:id:koshihikaripokemon:20161108224422g:plain

1.チルタリス @チルタリスナイト
空元気(恩返し) 地震 竜の舞 羽休め
努力値 H84 A188 S236
実数値 H161 A114 B110 C× D125 S143
メガ時 H161 A154 B130 C× D125 S143
H:余り
A:11n 効率がいいらしいです(よくわかってない)
地震→H193ヒードランに乱数1発(68.8%)
地震(+1)→メガルカリオを確定1発
S:最速ヒードラン抜き

 パーティーの主役であり、今や私の嫁ポケ的な存在でもあるメガチルタリスです。比較的にレートで見かけない物理型のチルタリスを採用しました(まずチルタリス自体をレートであまり見かけませんが...)。

 技はメインウェポンの空元気もしくは恩返し、鋼・炎タイプに有効な地震、AとSを上昇させる竜の舞、回復技の羽休めとなっています。
 チルタリス以外の5匹の物理と特殊の比率が2:3であることも関係しているのか特殊型だと思われて対面で居座ってくれるヒードラン地震で落としたり、ルカリオ対面でメガせずに竜の舞からの地震で倒したりと特殊型では相手が厳しいポケモンたちを安易に倒せるのが特徴です。私は空元気を採用していたので、どくどく持ちのサンダーやヤドラン、スイクン等を強引に突破することもできました。HDボーマンダでも同様なことができますが、チルタリスは常に氷技が2倍であるため、ボーマンダよりも安定して積めるのが特徴です。

 メインウェポンは恩返しと空元気の選択になるかと思います。それぞれの特徴は、
恩返し
・H振りメガヘラクロスが50%の乱数1発やH振りニンフィアが確定2発など安定した
火力が出せる(火力があるとは言ってない)
・ただし、火傷するときつくなる
空元気
・Hメガヘラクロスが確定2発(62~75%)、H振りニンフィアが46~55%の乱数2発と火力が乏しい
・状態異常をもらうと火力が上がる(スイクンロトム等を相手したいならこっち)
となっているので、パーティーや環境を見て変えていく必要があると感じました。

 

f:id:koshihikaripokemon:20161108224524g:plain

2.ナットレイ @こだわり鉢巻
ジャイロボール タネマシンガン 叩き落とす 地ならし
努力値 H252 A252 B4
実数値 H181 A160 B152 C× D136 S22
努力値
H:ぶっぱ
A:ぶっぱ
B:余り(Dでも可)

 特に説明のいらないと思いますが、鉢巻を持たせたヤットレイです。
 技は最遅を活かせるジャイロボール、命中安定のタネマシンガン(ウィップは外しが
怖かった)、交代も考慮して選択しやすい叩き落とす、一応ヒードラン対策の地ならしとなっています。
 チルタリスに抜群となる毒技の受け先兼アタッカーとして採用しました。
 技の使用頻度は、ジャイロボール5割、叩き落とす3割、タネマシンガンと地ならしで
2割といったところ(大体)でした。対戦序盤は、相手のパーティー全体に一番刺さる技を選択して全体に負荷をかける立ち回りをしてました。ジャイロボールはタイプ的に不利なウルガモス(耐久無振り)に74.4~88.1%、ルカリオ(ASベース)に73.8~86.9%入るので、受け出しをあまりさせない立ち回りができました。

 叩き落とすもかなりの火力になりますが、サザンドラの眼鏡を落として立ち回りにくくなるなど、こだわりアイテムを落として逆に展開を苦しくしてしまう場合があったので要注意です。地ならしのところは火力重視のパワーウィップや異常状態で火力の上がる空元気でもいいかもしれません。

 

3.エンテイ  @突撃チョッキ

f:id:koshihikaripokemon:20161108224544g:plain

聖なる炎 ストーンエッジ ニトロチャージ 地ならし
努力値 H132 A252 B4 D4 S116
実数値 H207 A183 B104 C× D96 S135
H:16n-1
A:ぶっぱ
B:余り
D:余り
S:ニトロチャージor地ならしで最速130族抜き抜き調整(実数値202)

 特殊技に強い突撃チョッキ持ちのエンテイです。
 技はメインウェポンの聖なる炎、飛行ポケモン対策のストーンエッジ(主にファイアロー)、S上昇ができるニトロチャージヒードラン意識の地ならしとなっています。

 チルタリスナットレイで厳しいゲンガーやクチートサーナイトニンフィア等のポケモンの受け先兼物理アタッカーとして採用しました。また、今回のパーティーではポリゴンの突破が苦しかったので、この子で強引に突破してました。

 基本的に特殊技に合わせて受けだしして聖なる炎を打ってました。交代されても50%で火傷にできるのでかなり使いやすかったです。H振りメガゲンガーでもニトロチャージ(31.1~37.7%)+聖なる炎(61.7~73.7%)で火傷も考慮するとかなりの確率で突破できます。しかし、A2段階上昇のメガクチートの不意打ちが68.8%の乱数1発なのでもう少し耐久に割いてもいいかもしれません。あと、聖なる炎の火傷は思ったほど引きませんので火傷させたらラッキー程度で考えておいた方がいいです。

 

f:id:koshihikaripokemon:20161108224642g:plain

4.ウォッシュロトム  @オボンの実
ハイドロポンプ 10万ボルト 目覚めるパワー(氷) 鬼火
努力値 H252 B100 C20 S132
実数値 H157 A× B140 C140 D127 S123
H:ぶっぱ
B:オボン込みでいじっぱりガブリアスの逆鱗が28.1%の乱数2発
C:H振りカバルドンランドロスのとんぼ返りとハイドロポンプで確定
 HP75%残したマリルリに10万ボルトが乱数1発
S:準速ガッサ抜き

 少しSに割いたオボンの実持ちのウォッシュロトムです。

 技はタイプ一致のハイドロポンプと10万ボルト、ドラゴンポケモン対策のめざめるパワー(氷)、物理ポケモンに強い鬼火となっています。

 チルナットエンテイで重い飛行ポケモン(主にボーマンダファイアロー)と地面タイプ意識で採用しました。サイクル意識だとボルトチェンジですが、腹太鼓オボン発動後のマリルリを倒せなかったのでボルトチェンジを切りました。メガボーマンダにも対抗できるようにめざ氷を仕込んでいます。
 キノガッサの胞子を回避できるポケモンナットレイしかいなかったので、ガッサ意識の素早さ調整をしています。そのかわり耐久が低いので、意地っ張り鉢巻ガブリアスの逆鱗が56.3%の乱数1発です。ガブリアスがいるときはドラゴン技の受け先を持って行った方がいいと思います。最後にこいつを使う以上ハイドロポンプと鬼火の命中率に関してはしっかり理解して使ってください。

 

f:id:koshihikaripokemon:20161108224700g:plain

5.ゲンガー @ゲンガナイト
シャドーボール 滅びの歌 道連れ 守る
努力値 H252 C4 S252
実数値 H167 A× B80 C151 D95 S178
メガ時 H167 A× B100  C191 D115  S200
H:ぶっぱ
C:余り
S:ぶっぱ

 滅びメガゲンガーです。技はタイプ一致のシャドーボール、この型のカギになる滅びの歌、最悪1体処理する道連れ、ターン稼ぎに使える守るとなっています。
 今までのポケモン達で突破が厳しいメガフシギバナモロバレルポリゴン2の対策、その他サイクルを回すうえで邪魔になるポケモンを無理やり突破する枠として採用しました。対面するとすぐに引かれてしまうので、あらかじめメガ進化してかげふみでキャッチしておきたいところです。守るの枠は身代わりとの選択になりますが、守るは相手の技や型を知れたり、こだわり持ちのポケモンの技を固定できたりするので、私は守るを採用していました。

 

f:id:koshihikaripokemon:20161108224808g:plain

6.霊獣ランドロス @こだわりスカーフ
地震 ストーンエッジ 馬鹿力 蜻蛉返り
努力値 H84 A148 B28 S248
実数値 H175 A202 B113 C× D100 S140
H:11n-1
A:無振りサザンドラに馬鹿力が93.8%の乱数1発、無振りのガブリアス地震が確定2発(55.7~65.6%)
B:陽気ガブリアスの逆鱗を確定3発(41.7~49.7%)
S:準速88族(ドリュウズと)同速(個体を甘えた結果同速までしかできなかった)

 地面タイプ(ガブリアスドリュウズ等)対策と高速アタッカー(ゲッコウガメガゲンガーメガルカリオ等)対策で採用しました。地面タイプでもあるので電気技が効かないのも利点です。このパーティーは初手ガルーラやゲッコウガが多かったので初手に出してとんぼ返りで型を判断したり、地面技や電気技が来ると思われるターンに出して負荷をかけたりするように使いました。
 馬鹿力の枠はゴーストタイプにも通る叩き落とすとの選択になると思いますが、個人的にはガルーラやポリゴン2にも通る馬鹿力の方がいいのかなと思います。
私は厳選を甘えてしまったため出来ませんでしたが、SがVならば努力値を実数値141まで振り、準速88族抜きにするのがおすすめです。

長い文章になってしまいましたが、この辺でS17に使用した構築の紹介を終わりたいと思います。次回はパーティーではなく使ってきたチルタリスの型とかを紹介できたらと思っています。最後まで読んでいただきありがとうございました!!